企業サポート

建設業サポート

建設業許可申請(新規)

1件の請負金額が500万円以上の工事を施工するためには建設業許可が必要です。

大臣許可…2つ以上の都道府県に営業所を設置する場合

知事許可…1つの都道府県にのみ営業所を設置する場合

建設業許可申請(更新)

許可取得後、5年ごとに更新申請が必要です。

建設業許可申請(業種追加)

許可を受けている工事業種以外の業種について、500万円以上の工事を請け負う場合に必要です。

営業年度終了後の変更届出書

許可を受けた建設業者は、毎年決算後に変更届出書を提出する必要があります。

経営事項審査申請

公共工事を請負う場合に必要な審査で、これにより今後請負可能な公共工事の規模の基準となる評価点数が決まります。

入札参加資格審査申請

公共工事等の入札に参加する場合は、参加したい自治体の資格審査を受けます。

※経営事項審査を受けていなければ入札参加資格審査の申請はできません。

産業廃棄物収集運搬業許可申請

産業廃棄物を収集し処分先まで運搬することを業とするためには、産業廃棄物収集運搬業の許可が必要です。

基本料金(税抜)
  当事務所と会計税務契約がある場合 その他
建設業許可申請(大臣) 100,000円 120,000円
建設業許可申請(知事) 80,000円 100,000円
許可の更新申請(5年ごと) 40,000円 50,000円
許可業種の追加申請 40,000円 50,000円
登録事項の変更届出書 10,000円 15,000円
営業年度終了後の変更届出書 40,000円 60,000円
経営事項審査申請
※経営状況分析申請含む
30,000円 50,000円
入札参加資格審査申請
※1自治体につき
10,000円 15,000円
産業廃棄物収集運搬業許可申請 80,000円 100,000円

上記は基本料金につき、申請業種数等内容により別途料金がかかる場合があります。

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針
セミナーのご案内
今月の事務所通信
経営サポートナビ

相談・お問い合わせ

電話でのお問い合せ
月曜日〜金曜日
9:30〜17:00

0852-26-1360

専用フォームからお問い合せ

お問い合わせはこちら